やよいブログ

Vocalist / Songwriter 小泉やよいのブログ ♪ニューアルバム『リフレクション』発売中♪

Mackie FreePlay ユーザーレポート / 音響機材のこと

お知らせです。

音響機器ブランドのMackie (マッキー)。

Mackie Japan

良質な製品を沢山開発されていて、世界各国で品質と信頼性が高く評価されているメーカーさんです。

ミュージシャンには言わずと知れた存在✨という感じでしょうか。

私も愛用している製品が多く、今年からライブで使いはじめたスピーカー『FreePlay』もMackieさんの製品です。

f:id:yayoi-k:20170124185104j:image

今回、ひょんなことから機会をいただきまして、『Mackie FreePlay ユーザーレポート』として Mackie Japan News に紹介していただきました。

記事はこちらになります。

mackie-jp.com

音響機材に興味のある方は是非ご覧くださいませ🎶

そして、皆さんの機材選びの参考にしていただけたら嬉しいです!

 

 

私、音響機材は好きなのですが、これまであまり機材について人と話したり書いたりしたことがなかったので、伝えるのって難しいなぁ...と、うんうん唸りながら文章を書き、やり取りさせていただきましたが、さすが相手はプロフェッショナル、分かりやすくまとめてくださいました。

どうもありがとうございました!(*^-^*)

 

 

せっかくなので、この機会に、私が使用している機材についてご紹介したいと思います。

先日のライブでも、機材についてお客様から質問を受けたりしたので、興味のある方もいらっしゃるかもしれないですよね💫

ゆっくり時間をかけてコツコツ揃えてきた、私の愛すべき機材たちをご覧ください❄

 

これまで10年程度使用してきたポータブルアンプがこちらです。

f:id:yayoi-k:20170124185048j:image

AER Bingo II 💛

前述のユーザーレポート中にも記述がありますが、今回、ライブの準備中に不具合がでてしまったのがこの子です...。

ヴォリュームつまみを回すとガリガリっと音がしたり、シャーっというホワイトノイズが大きくなったりしてます(T_T)

修理してあげなきゃ...思い出も沢山あるから、大事にしてあげたいと思ってます🌈

 

でも、このままの状態ではライブでは使えないので、今回新しくMackie FreePlayを購入しました。

FreePlay Series|Loudspeakers|Mackie Japan

アプリでミキシングできるのが画期的!とても便利ですよ💙

ライブで使わない日は、自宅でBluetoothスピーカーとして普段使いしてます☕

それと私は、キックマウント/ポールマウントアダプターを装着して使用しています。

角度がついた方が、私には使いやすいのです🎵

 

現在のギター弾き語りのライブでのセッティングはこちらになります。

f:id:yayoi-k:20170124185042j:image

エレガットギターは、Godin Multiac Grand Concert Duet 🎸

アコギ用DI/プリアンプ Fishman Spectrum DI を通してスピーカーに繋いでいます。

f:id:yayoi-k:20170125102039j:image

プリアンプの電源はeneloopのバッテリーを使ってます。

なんとなく音が安定するような気がする...。

気がするだけかもしれないですけど(^-^; 機材選びには「使いやすいなぁ」と感じる感覚も大事ですよね🌟

 

ケーブルはCanareを使ってます。

f:id:yayoi-k:20170125101818j:image

丈夫で長持ち。大好きです💚

 

マイクはShureのBetaシリーズ。

f:id:yayoi-k:20170125101827j:image

ダイナミックマイクはBeta 58A、コンデンサマイクはBeta 87Aです🎤

ダイナミックマイクのBeta 58Aは、15年前に歌いはじめた頃からずっと使い続けてます。

確か、1〜2度買い換えたかと思います。

他のメーカーさんのマイクを使ったこともあるのですが、気付けばここに戻ってきてしまう、という感じで、私にとってはノンストレスで自然に使えるマイクです。

一方、コンデンサマイクのBeta 87A。

このマイクも大好きなのですが、使う機会が少なくて...宮城県鈴木次郎さんとライブをする時くらいでしょうか。

ちなみに、次郎さんのライブ用の機材も素敵ですよ。

スタジオモニター用のスピーカーをライブで使ったりしてるので...宮城県で私たちのライブを聴いてくださっている皆さんは、通常のライブではちょっとありえない感じの高音質で聴いていただいているかと思います✨

 

長々と書いてしまいましたが、こんな感じです。

信頼のおける私の相棒たちでございました💕

1/18 ぴっころコンサート

今年から、市川市中央図書館にあるカフェテラスぴっころにて、ギター弾き語りの演奏をはじめました。

ボサノヴァを中心に歌っています🎤

 

先日、1月18日(水)、私にとって一回目のぴっころコンサートでした。

f:id:yayoi-k:20170121231938j:image

(写真:Yさん ありがとうございます!)

初めての場所でドキドキ。

しかも今回は自分の音響機材を新しくしたので、自宅でセッティングを試して、何度もシミュレーションしたものの、実際会場ではどんな風に響くか分からない部分もあったので...ドキドキ。

最初は少し緊張してしまいましたが、だんだんとほぐれてきて。

皆さんじっくりと耳を傾けて聴いて下さって、とても嬉しかったです💙

これから1~2ヶ月に一度くらいのペースで定期的に出演していきたいと思っています。

 

※次回の出演日が決まりました🎶

3月15日(水) 14:00~、15:00~

各回30分程度演奏いたします🎸

ノーチャージ、要オーダーです。

 

f:id:yayoi-k:20170121232014j:image

カフェテラスぴっころは、社会福祉法人いちばん星さんが運営していて、知的障がい者の方たちがウェイター、ウェイトレスとして一生懸命に働いていらっしゃいます。

落ち着いた優しさにあふれた、とても素敵なお店です☆

 

お時間ございましたら、どうぞお気軽に足をお運びくださいませ✨

 

最後に、この日のセットリストを記録しておきます。

《1st Stage》
1. Fotografia
2. O Barquinho
3. O Pato
4. Skylark
5. 京都慕情
6. Eu E O Meu Amor / Lamento Do Morro
7. Meditação

《2nd Stage》
1. Garota de Ipanema
2. Flor de Lis
3. ふたつの空 ※オリジナル曲
4. Crazy He Calls Me
5. Só Tinha De Ser Com Você
6. Doralice

2017年こんにちは

f:id:yayoi-k:20170104163330j:image

2017年になりました🎍

関東では晴れやかなお天気が続いています。

 

年末年始は、栃木県にある実家に帰省して過ごしました。

大掃除やお正月の準備があり、あまりのんびりとはできなかったけれど、幼い頃から見慣れた景色の中に身を置くだけで、どこか心落ち着きますね🌈

季節は冬の真っ盛りですが、庭には、綺麗な花が咲いていました。

こちらは、クリスマスローズ

f:id:yayoi-k:20170104163343j:image

こちらは、蝋梅。

f:id:yayoi-k:20170104163350j:image

いつもお正月に満開になるので、花を見るのを楽しみにしています💛

 

2017年。今年は私も40歳になります。

これまで自分なりにいろんなことをやってきたので、これまでに進んできた道が、自然と指し示してくれる方向へと、一歩一歩進んでいきたいと思っています。

具体的にいうと、今年の基本方針としては、どこか遠くへ行く、というよりも、まずは今住んでいる場所(千葉)での音楽活動を充実させたいです。

それプラス、どんな形でもよいので、今年も栃木県での演奏の機会をつくりたいな。

それと、今年に限りませんが、これからは少しは社会に貢献できるような形で、音楽活動ができたらよいなと思っています。

 

でも何より、健康第一!ですね✨

 

今年も、ギターを抱えて歌っていきます🎸

どうぞよろしくお願いします🐦♪

 

思わず真面目に書いてしまいましたが・・・

実は、新年で最も楽しみにしているのは、女子プロレス観戦なのです🌠

初夢も、女子プロレスの夢だったくらいでして。。

(道場に入ったけれど、厳しい練習と沢山の食事に、私には無理だわ・・・と思ったところで目が覚めました(^-^;)

 

今年も、楽しいことを沢山していきたいですね💕

 

よい一年になりますように🐔

2017年 ライブ記録

2017年のライブ

1/18 @ 市川市中央図書館カフェテラスぴっころ
小泉やよい ボサノヴァ弾き語り (vo, gt)

2016年ありがとうございました

2016年も終わりに近づいてきました。

 

今年はどんな一年だったかな、と、振り返ってみると、私にとっては、ギターともう一度仲良くなった年、ギター弾き語りに帰ってきた年だったと思います。

最近は、暇さえあれば何か弾いている、そんな日々です。

 

きっかけは、数年前にあった、とある出来事。

詳しくは省きますが、音楽活動をすることが、ひどく重苦しく、不自由に思えてしまうような、そんな出来事がありました。

流行りの『逃げ恥』風に言うと、呪いをかけられてしまったような感じ。かな。

もっとシンプルに音楽と自分とを見つめたいと思って、ギターを手にとりました。

懐で鳴る弦の響きを感じながら、歌ってみると、大切なものを思い出せるような気持ちになりました。

一年間続けてみて、やはりそこには何か豊かなものが隠れているように感じています。もっと続けていきたい。

そして、もういい加減、呪いからは逃げてしまっていいんじゃないか、と百合さんのように思っています。

 

2017年は、ギターを抱えて、歌っていこう。

余計なことを考えずに、ひとつひとつの歌に、真摯に向き合っていけたら。

 

年末らしく、これまでのことをぼんやりと振り返り、来年に向けて、今はこんなふうに思っています。

f:id:yayoi-k:20161227182940j:image

(写真:Iさん 2016年6月撮影)

 

先日のクリスマスにはチーズケーキを作りました🎂

予想以上に美味しくできて、大満足です💕

一度には食べきれないので、冷凍して、少しずつ楽しんでます🍰

 

そんな中、ポップスターが亡くなったとの報せが...。

ジョージ・マイケル

私は熱心なファンとはいえないけれど、10代の頃に『Faith』というアルバムをよく聴いていました。

この曲が、とりわけ好き💝


George Michael - One More Try (2010 Remastered Version)

昨日から、我が家のBGMはジョージ・マイケルです。

大掃除など、なにかと気ぜわしい年末ですが、ポップな歌声が心を軽くしてくれるように感じます。

 

皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいね🌈

文人との遭遇

前回の記事にも書きましたが、先日の塩竈日帰り旅行の帰り道、最寄り駅のホームに降り立った時に、最初に目に入ったのが千葉市美術館の広告でした。

今自分が住んでいる街の美術館にも足を運ばないとなぁ...と思い、早速、千葉市美術館に行ってきました。

f:id:yayoi-k:20161218111518j:plain

素敵な外観。

中央区役所との複合施設になっていて、この建物の7階と8階が美術館の展示室になっています。

 

文人として生きるー浦上玉堂と春琴・秋琴 父子の芸術』展が開催中でした。

f:id:yayoi-k:20161218111507j:image

文人画を観たのは初めて。

200点以上の作品を浴びるように眺めて、その時よりも、日が経った今の方が何かじわじわとくるものがあります。

 

f:id:yayoi-k:20161218111626j:plain

玉堂が残した沢山の山水画

墨の世界に、時々、点々とある赤(確か、花や紅葉などを表している)が、どこか生々しさがあって、とても印象的でした。

 

人気画家だったという長男の春琴。

絵の素人の私から見ても、巧いなぁ、これなら人気出るよなぁと思うくらい、巧い絵でした。(説得力ないですけれど...)

特に、植物や鳥を描いた作品がとっても魅力的で、思わず見入ってしまいました。

ご本人は「花鳥図は人気があるけど、文人たるもの山水画を描いてこそ」というような言葉を残していて、そういうものかぁと思い。。

職業画家でもあった春琴が、文人、という存在をとても大切にしているのを感じました。

春琴の、大きな屏風に描いた山水画の、広々とした風景。

湖の中にぽつんと浮かぶ船に、私も乗りたいなぁ、なんて思いながら眺めていました。

 

次男の秋琴は音楽に長けていて、活動の中心は音楽だったとのこと。

絵の作品は少ないけれど、主に晩年に山水画を描いていて、朴訥なタッチが素敵でした。

 

初めて触れる世界で、文人という在り方や価値観そのものが、私にはまず新鮮でした。

音楽を奏で、詩を詠み、絵を描く。

玉堂の七絃琴も展示されていて、できることなら響きを聴いてみたかったなぁ。

f:id:yayoi-k:20161218111605j:image

美術館ニュースの表紙にあった、春琴が描いた玉堂の姿。

楽しそうに弾いてる💫

 

そろそろクリスマスですね🎄

夜の街がキラキラしてます。(新しくなった千葉駅もピカピカでした✨)

f:id:yayoi-k:20161218111826j:image

寒くて暗い冬至の頃ですが、あたたかくしてお過ごしくださいね☕

『写実を超えて』への旅

塩竈市杉村惇美術館で開催中の特別企画展『写実を超えてー静物学者・杉村惇 見果てぬ到達点ー』を観るために、塩竈へ日帰りで行ってきました。 

私にとって杉村惇作品は、面と向かって、自分の目で感じ取らなければならないもの。

実物と対面することがとても大切で、写真や画集など、記録物では全然足りないのです。

f:id:yayoi-k:20161210120039j:image

美術館に続く商店街には、展覧会のフラッグが。素敵な風景✨ 

f:id:yayoi-k:20161210120053j:plain

坂の上に、塩竈市杉村惇美術館があります。

f:id:yayoi-k:20161210120108j:plain

入口すぐ左手にある談話室にて、コーヒーとお菓子をいただいて☕、ひと休みしてから鑑賞スタート。

f:id:yayoi-k:20161210120233j:plain

 

今回の展覧会のために選びぬかれた作品の数々。

比較的大きな作品が多く、一枚一枚じっくりと眺めながら、展示の流れに沿って進んでいくと、杉村画伯の年齢を重ねて深化しつづける画境を感じ取ることができます。

とりわけ80歳代以降の作品にはただただ驚くばかりでした。

なんだろう?ずっと見ていたい、あの感じは?

見ていて、自分が1cmくらいフワッと浮き上がるような感覚になったりもして。

ちょっと違う場所に持っていかれるような・・・

ワケがわからない感想でスミマセン(^-^;

 

平日ということもあり静かな館内で、今回の企画展を手掛けられた館長さんから、作品や展示について、様々な興味深いお話をお聞きすることができました。(どうもありがとうございました!)

展示されていた風景画のうち、いくつかの作品のモチーフになっている場所は、私が仙台にいた頃に住んでいたところの近くでした。

自分が肌で感じていた場所の記憶と、杉村画伯の絵の世界が繋がった感じがして、とっても嬉しかったです🌸

 

素晴らしい展覧会でした。

この機会に、少しでも多くの方に杉村惇作品を体感してもらいたいな、と思いました。

2017年1月22日(日)まで、塩竈市杉村惇美術館にて開催中です。

是非足をお運びください♪

sugimurajun.shiomo.jp

 

 

道中、少しだけ仙台にも立ち寄りましたよ。

仙台駅前は新しいお店も増えてピッカピカしてました!びっくり!

駅の構内にはdocomoの大きなクリスマスツリーがありました🎄

f:id:yayoi-k:20161210125208j:image

 

これまで何度もライブをさせていただいた、本町のカフェカディさんへ。

ゴージャズなリースです!

f:id:yayoi-k:20161210124707j:image

これまで私のアルバムを店内に何枚か置いていただいていたのですが、なかなかお伺いすることができなくて、このままにしていてはいけないなぁと思い、この機会にいったん引き取ることにしたのです。(これまでどうもありがとうございました💝)

店内には、2013年に開催したライブ&写真展『音楽と寸描 "at rest"』で展示した私の写真を、今も飾って下さっています。嬉しいです✨

f:id:yayoi-k:20161210124513j:image

ホットアップルサイダーをいただいて、ひと休み☕

f:id:yayoi-k:20161210122228j:image

このままcotoeさんと待ち合わせ。

タイミング良く、オーダーしていたヘアゴムを受け取ることができました。

f:id:yayoi-k:20161210124316j:image

アジサイの花をモチーフにしています💙

髪が伸びてきたので、沢山使おうと思います🌹

 

12月の旅ではお天気も気になるところですが、この日、本塩釜駅前は晴天でした。

f:id:yayoi-k:20161210122725j:image

塩竈といえばお寿司!ということで、ランチは亀喜寿司さんへ。

贅沢しちゃいました~。うわ~🍣

f:id:yayoi-k:20161210122402j:image

なんだかもう、びっくりするくらい美味しかったです。

お醤油をつけると勿体ない気がして、ほとんどそのままいただきました。

繊細な味わいが・・・感動でした。思い出すだけで幸せ。

 

杉村惇美術館でのんびり鑑賞した後、ビルドスペースへ大急ぎで駆けつけました。

営業時間ギリギリ...(^-^;

彫刻家・川浦麻友美さんと佐野美里さんの二人展『YOU ARE MY SISTER』が開催中でした。

ギャラリーに足を運ぶのも久しぶり。

動物や働く人をモチーフにした作品は、どれもほのぼのとした風情をしていて、とても新鮮な気持ちで拝見しました(*^-^*)

 

夕ご飯は、今年6月にライブをさせていただいた、東塩釜のカフェ『月とオリオン』さんの夜カフェへ🎶

オーナーの智佳子さんや、ライブの時にお手伝いして下さったるり子さんにもお会いできて、とっても嬉しかったです(*^-^*)

f:id:yayoi-k:20161210122522j:image

ソファ席でのんびりしながら、ホッとするようなあったかいお料理をたくさんいただきました。

f:id:yayoi-k:20161210120250j:image

角煮大根。

f:id:yayoi-k:20161210122246j:image

浦戸産の牡蠣が入ったセリ鍋。

牡蠣のチヂミもいただいたのですが、食べるのに夢中で、写真を撮るのを忘れてしまいました...(^-^;

f:id:yayoi-k:20161210122258j:image

焼きおにぎりジョー🌠

f:id:yayoi-k:20161210122319j:image

月のブレンド🌙

 

途中から食べ物の写真ばかりになってしまって...スミマセン。。(^-^;

頭も、心も、お腹も、全部いっぱいになって、とっても充実した日帰りの旅になりました🚅

お会いした皆さま、本当にありがとうございました💜

 

帰り道、最寄り駅のホームに降り立って、一番先に目に入ったのが千葉市美術館の広告でした。

今住んでいる街の美術館にも足を運ばないとなぁ...と、ぼんやり思いながら改札口に向かっていると、後ろから「待ってるよー」と返事をくれたような気がしました🎨