やよいブログ

Vocalist / Songwriter 小泉やよいのブログ ♪ニューアルバム『リフレクション』発売中♪

レクタ・パメラ

f:id:yayoi-k:20170809091918j:image

台風が去って、今年一番の暑さがやってきました。

我が家では、フラミュラ系のクレマチス、レクタ・パメラが咲きはじめました。

今年若い苗で植えたばかりだから、花をつけるかどうか?楽しみに毎日様子を観察していたのですが、暑い盛りに咲きはじめるんですね。

2cmくらいのほんのり小さな花は、爽やかな存在感です。

積極的に水やりをするようになってから、クレマチスが生き生きしてきました。

今日の暑さをなんとか乗り切って、この後も次々と咲いてくれますように。

夏の庭への旅

ガーデニング初心者の私にとって、毎年、夏の庭の管理をどうしたらよいのかが悩みの種です。

暑さで草花はお疲れ気味。その反面、雑草はとっても元気で、草むしりをしないといけないけど、人間も暑さで作業が捗らず、ついつい放置しがち...。

それと、花が少ないこの季節にはカラーリーフで植栽するのがいいみたいなのですが、何をどう組み合わせたらよいのか???センスがないと、うまくまとめるのが難しそうなんですよね。

 

まずは良いイメージを持つことが大切と思い、足をのばして、素敵な夏の庭に行ってきました。

今年からクレマチスを育てはじめたこともあり、いつか行ってみたいと思っていた、三島『クレマチスの丘』へ。

f:id:yayoi-k:20170802095202j:image

広々としたクレマチスガーデン、素敵すぎて感動でした。ずっと身を置いていたい...。

f:id:yayoi-k:20170802094155j:image

f:id:yayoi-k:20170802120614j:image

これだけの庭を維持するのに、どれだけの手間と労力がかけられているのだろうと思うと、気が遠くなります。

 

参考になりそうな植栽のアイディアも沢山ありました。

気になった組み合わせは写真に撮っておいて、我が家の庭にどう取り入れるかは追々考えていきましょう。

f:id:yayoi-k:20170802094340j:image

クレマチスの二番花が咲きはじめていました。

f:id:yayoi-k:20170802094259j:image

一輪挿しにするのも可愛い。

f:id:yayoi-k:20170802094812j:image

ガーデンで作業をしている方とお話しした時に、クレマチスの育て方の基本を教えていただいたりもして、感謝です。

帰宅してから水やりを見直してみたら、我が家のクレマチスも前より元気になってきました。

 

夏の庭へのモチベーションが、少しは上がってきたと思います!

f:id:yayoi-k:20170802094106j:image

 

🎐追伸

前回のブログの記事について、お見舞いのメッセージを下さった皆さま、本当にありがとうございます。

経験者の方からも励ましのメッセージをいただきました。ひとりではないという思いが、とても力になっています。

心から、感謝申し上げます✨

おみおくり

f:id:yayoi-k:20170720102731j:image

ご無沙汰しております。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

悲しく、残念なお知らせになってしまいますが、メッセージを寄せてくださった皆さまに感謝の気持ちを伝えたいと思い、この文章を書いています。

 

私たち夫婦のもとに来てくれた小さな命は、ある晴れた日に、小さな姿のまま、彼方へと旅立っていきました。

 

この子の命が長くないことを宣告された時から、様々な出来事があって、大きな喪失感と、あらゆる感情を通過してきましたが、うまく言葉にすることができないので、それらは自分の心の中にそっと留めておきたいと思います。

 

急にお休みをいただいたことで、ライブをキャンセルしなければならなくなったりと、仕事関係の皆さまには、大変なご迷惑をおかけしてしまいました。

それでも、お見舞いの言葉をかけていただいたり、「ライブはまたやりましょう」と言っていただけた時には救われる思いがしました。

心から感謝申し上げます。

おかげさまで、この子との最期の日々を、ゆっくり過ごし、静かにお見送りすることができました。

 

また、この子が来てくれたことをお知らせした時に、お祝いのメッセージをくださった皆さま、本当にありがとうございました。

この子と過ごした短い時間の中で、とりわけ心温まる思い出となりました。

 

 

自分が経験してみて、同じような経験をされた方 (流産・死産経験者、いわゆる天使ママさん) は、決して少なくないのだということを知りました。

とても辛い出来事なのに、心を分かち合える人も場所もほとんどなくて、時には周囲の無理解に遭遇したりもして、人知れず悲しんでいらっしゃる方も多いのだろうと思います。

私も今回ブログに書くかどうか悩みました。

お祝い事と違って、あまり書くべきではないかもしれない。

でも、自分もインターネットで経験者の方々の言葉を読み、何度も力づけられてきたから、こうして書くことにしました。

できることなら、同じような経験をされた方が感じるであろう深い孤独感を、ほんの少しでも和らげる助けになれたらと、願わずにはいられません。

 

悲しみの感じ方も、そこから再び歩き出す、そのやり方も、人それぞれです。

私もまだ、人前に出て歌うような気持ちにはなれないけれど、きっといつか、時として波立ってしまう心が、穏やかに落ち着いてくれると信じています。

そして何よりも、「自分を大切にね」と、いつも優しく支えてくれる夫や家族、友人がいるから、私は大丈夫です。

 

この子もきっと、私たち夫婦の姿を見つめていてくれるよね💙

 

もうしばらく、音楽活動はお休みします。

この子の供養として自分ができることをしたり、庭仕事やスポーツ観戦でもしながら、静かに過ごしていたいと思います。

(今年の千葉ロッテは大変...⚾ 栃木ブレックスの活躍は嬉しかった🏀 PGAツアーは癒やしの時間となっているし⛳、ツール・ド・フランスも毎日楽しみ🚲)

 

そっと見守っていただけたら幸いです。

 

皆さんが忘れた頃に(?)、どこかでひょこっと歌いはじめているかもしれません。

その時はホームページのライブスケジュール欄でお知らせします。

思い出した時にでも確認してみてくださいね。

 

引き続き、コメントやメッセージにお返事することが難しくなっています。

どうかご容赦いただければと思います。

 

暑い日が続いています。

皆さま、お体に気をつけてお過ごしくださいね。

5月のライブとラジオ出演のキャンセルについて

この度、不測の事態が起こりまして、大変残念なのですが、5月に予定しておりましたライブとラジオ出演をキャンセルすることになりました。

楽しみにしていて下さった皆様、本当に申し訳ございません。

 

そして、しばらくの間、お休みいたします。

ここでブログに詳しく書くことは、控えたいと思います。

今は、皆様からいただくメッセージに、お返事することが難しいです。

ご心配をおかけしてしまうと思いますが、どうかお許しくださいませ。

 

私は大丈夫です。

 

またいつの日か、演奏活動も再開できたらと思っています。

 

皆様もどうぞお元気で。晴れやかな5月を。

 

小泉やよい


f:id:yayoi-k:20170506223744j:image

(写真は、実家の庭に咲いていた牡丹の蕾です🌼)

ご報告

ご報告です。

f:id:yayoi-k:20170420161452j:image

私事ですが、この度、妊娠いたしました。

現在は妊娠4ヶ月で、出産予定は10月になります。

 

周囲には少しずつお伝えしていたのですが、つわりがだんだん楽になってきて、体調がだいぶ安定してきたこともあり、ブログでもご報告することにいたしました。

いわゆる「安定期」にはまだちょっとだけ早いのですが、5月に入ると落ち着いて近況報告できるような余裕がなさそうなので...。

 

年明けに、「今年はギターを持っていろいろ歌いに行こう♪」などとのんきに思っていたのも、今となっては遠い昔のことのよう。

方向転換です(^^♪

 

音楽活動は、5月のライブでひと区切り。

その後、しばらくの間は、子のために歌っていたいと思います 🌈

 

40歳の高齢妊婦(初産)ですが、おかげさまで経過は順調です。

 

つわりは普通に大変でした。

もっと大変だった人の話を聞くと、全然楽な方だとは思います...でもまぁ、辛かったです。

胃のムカムカから始まって、体がどうにもダルく、疲れやすく、何もやる気が起きず、涙腺はゆるむし、味覚は変わるし、頭は働かないし...それらが全て同時進行。。

これまでの人生で、少しは自分の体のことを分かっていたつもりだったけど、それが全くアテにならないくらいの、怒涛の変化の連続。

初めてのことで不安もあるし、妊娠・出産についての本を読んでもたっぷりの情報にすぐ酔ってしまうし、2ヶ月の時点で早速ブルーになってましたが(^-^; 「今の自分は別の自分なんだ!」「トランスフォーマーみたいだ!」「一時的にやよいα (アルファ) になっているだけなんだ!」と、発想の転換?で自分を納得させて、開き直って、乗り切っております。

ちなみに、つわり中に読んで一番気が紛れた本は、小川洋子さんの『妊娠カレンダー』でした。

作品のドロドロと気持ち悪い感じが、つわりの気持ち悪さとうまくリンクして、楽しめました(*^-^*)

それと、BSでやっている火野正平さんの『こころ旅』を見て、感動して号泣してスッキリするのも、良い気分転換になってます。

 

最近、家の中の片付けに夢中になっていて、夫に驚かれているのですが、そういう「巣ごもり本能」って妊娠中にあるみたいですね。

同じような症状があった方から教えてもらいました。

なんだか鳥みたい🐦

 

つわりにしても巣ごもり本能にしても、ホルモンバランスの変化というのは、すごい威力だなぁと感じ入っております。

 

少しずつお腹もふくらんできました。

私は子宮筋腫の手術をした経験があるので、分娩は帝王切開になります。

それまではお腹の中に、元気に収まっているんだよー。(と、腹をさする。)

 

妊娠してから、なぜか Daryl Hall & John Oates が聴きたくなり、最近よく聴いてます。

あまり熱心なファンではないので、ベスト盤なんですけれど。

彼らの音楽を聴きながらユラユラ踊るのが、日々の楽しみです🌟

 

頭を使うとすぐに疲れてしまって、こうやって文章を書くのも今までのようにはいかない、今日この頃です。

なんだか未知の世界に足を踏み入れたような気持ち。

なんとか無事に産むことができるよう、無理せずのんびりと、休み休み過ごします~。

 

見守っていただけたら幸いですm(_ _)m💙

ハナモモ

4月に入って、やっと暖かくなってきました。

ご近所の公園に咲いているハナモモが愛らしい💙

f:id:yayoi-k:20170403222827j:image

ソメイヨシノが咲き誇る頃。

でも、景色を一色に塗りこむソメイヨシノよりも、ハナモモの色とりどりに心惹かれる・・・今年の春はそんな気分です。

 

※スケジュールの変更があったため、記事の一部を削除しました。(2017年5月8日)

3月の思い出

3月もそろそろお終いなのに、肌寒い日が多い...。

早く暖かくならないだろうか。

 

年明けに植えた、クロッカスの芽だし球根の花が咲きました。

嬉しい💕

f:id:yayoi-k:20170326134834j:image

植えてまだ1年目だからかな、少し弱々しい様子。

今年は栄養を蓄えて、来年も元気に咲いてね。

 

3月は自分の誕生日があるので、毎年何かと元気がわいて行動的に過ごしていたけれど、今回は体調が優れないこともあって、お休みモードで過ごしていました🐑

40歳になったのですが、特に感慨に浸ることもなく (余裕もなく)、揺れ動く体調の中で、毎日を安全に低空飛行。

SNSもアカウントが乗っ取られてないかチェックするくらいで...(^-^;

ライブをお休みしてしまったり、ご心配をおかけしたりと、周囲にご迷惑をおかけしてしまいましたが、おかげさまで、だんだんと体調も良くなってきています(*^-^*)

こうしてブログを書けるくらいには復調してきました。

 

5月に千葉みなとで楽しみなライブが待っているから、それにはちゃんと演奏できるように。

ギターの練習は続けていて、これまで弾き語りしたことのなかった曲にチャレンジしてます。

Edu Lobo の『Corrida de Jangada』とか。

風に乗るような疾走感がいいんだよな~。

あぁ、港で歌いたいわ~。帆掛け船~。

 

4月になったら告知できるイベントもあるので、また改めて、お知らせいたしますね。