やよいブログ

小泉やよい ● Vocal & Guitar / Songwriter / ボサノヴァ弾き語り

進捗状況

なんだか、雨ばかり降っているような秋です🌰

どこにも出かけず、相変わらずコツコツと自宅で録音作業を進めています。

 

制作途中のことを書くのって難しいですね。

最終的にどの方向に落ち着くか分からないようなモヤモヤの中を進んでいるので、何か書こうと思っても...書けないんですよね。。

 

繰り返しになりますが、今回はオリジナル曲を弾き語りで録音しています。

日々ボサノヴァに取り組んでいる今の自分にとっては回り道です。

新型コロナウィルスの感染拡大の影響で今年予定していた様々なことができなくなってしまって、先が見通せない中で、緊急事態宣言の最中には過去を振り返ることが多かったので、この機会に、これまでやり残していたことをやってしまおうという思いで企画しました。(ボサノヴァの作品を期待してくださった皆さんには、ちょっと違う方向性になってしまってスミマセン...m(_ _)m)

収録曲は、アルバム未収録曲とリクエストいただいた曲で構成しています。曲目のリストはこちらをご覧ください。

 

全15曲あります。多い。。。

せっかくだからリクエストいただいた曲を全て歌うことにしたら、こんなに増えてしまいました。歌っても歌っても終わらない💦

 

自分で作った曲なら歌うのは簡単でしょ?と思われるかもしれないのですが、私の場合、自作曲は他人の顔をしている感じでして。。(作品には自分を投影しているのではなく、それぞれの情景を形にしています。) そして、これはあまり理解されないと思いますが、歌う時にはまず曲を自分にインストールして、曲が描いている情景を思い浮かべ、今の自分にフィットする形でアウトプットする、という作業をしています。

自分の中でカタカタと再構築していくので、なんだか消耗するんですよね。。外から見たら、ただぼんやりしている人にしか見えないと思うのですが(^^;

 

9月末くらいから録音をはじめて、今は大体7割程度、進んだところです。

自宅で録音していますが、いつでも録音できるという訳ではなく、作業できるのは週に1~2日。集中して演奏できるのは、1日にせいぜい2時間程度です。

11月からは個人的に少し忙しくなりそうなので、なんとか10月中に録音を終わらせたいと思っています。

他にも、自分一人でできることは時間に余裕があるうちに済ませてしまおうと、ジャケットのデザインも並行して進めています。

 

録音が終わったら、その後、マスタリングの工程に進みます。

マスタリングは次郎さんにお願いする予定ですが、どれだけ時間がかかるかまだ分からないので、今のところリリース時期は未定です。目処がつき次第、お知らせいたしますね。

 

とりあえず、私の作業としては10月が制作の山場!という感じなので、あと一息、がんばります~🐦

 

最近よく聴いているアルバム、ナラ・レオン『ナラと素晴らしき仲間たち』💛

f:id:yayoi-k:20201019141849j:image

オリジナル曲弾き語り録音計画、進行中

秋の雨上がり、我が家の庭にはタマスダレ

f:id:yayoi-k:20201005185054j:image

私は植えてないのですが、だんだんと生えてくるようになり、よく分からないけど毎年増えてます。おそらくは、以前この家に住んでいた方が植えていて、球根がしぶとく残っていたのでしょうね。

雨上がりに顔を出す。レインリリーとは良く言ったものです。

 

気付けばもう10月...。今年は時間の感覚がおかしくなってます💦

毎日を過ごしてきたはずなのに、どこかに忘れてきてしまったような感じが拭えません。。

 

最近は、「オリジナル曲の弾き語り録音計画」の実現に向けて動いています。

緊急事態宣言が発令されていた5月に思いついたこの計画。

その後アンケートで曲目のリクエストをいただいて、内容が決まり、あとは録音するだけ♪という状態になっていましたので、では録音をどうしようか?考えていました。

最初は、弾き語りだし『汐音』と同じようなやり方で録音できたら...と思いまして、関係者の皆さんに打診してみたのですが、残念ながらスケジュールが合わず、今年は難しい&来年以降にあらためて、という結論に。

それでいいかなと思いつつも、この秋は時間の余裕があるのでせっかくだから何かやりたい。一人でできることを進めてみようかなと、自宅で録音をはじめました。

マイク一本立てて、レコーダーに繋いで...というシンプルすぎるセッティング。

『汐音』をレコーディングしてくれた次郎さんみたいにうまく録音できないけど、新型コロナ禍の渦中にいる今の音を吹き込むことにも何か意味があるのではないか、それなりに面白いのではないか、もともと新型コロナ禍がなければ思いつかなかった計画なのだし......そんなふうに思って、とりあえずチャレンジしています(^o^)

後々、こんな音では皆さんにお届けできないからボツ!という判断になる可能性もありますけどね(^^;

 

自分で録音をするのはかなり久しぶりなんですが、以前は自分の未熟さばかりが耳についてとにかく苦しかったんですけど、今はそういう気持ちを乗り越えて、楽しいなぁと思えるようになってきました。そう思えるようになっただけでも、個人的には大きな収穫です🌕

 

さてさて、自宅での録音がいい感じに進めば、CDを早めに完成させられるかもしれないので、がんばります!

これまでは、制作の最中のことはあまり書かないようにしていたのですが、今回の企画の半分以上はリクエストいただいた曲で構成されていますし、きっと楽しみに待っていてくれる方々も (少しは) いらっしゃるだろうから、進捗状況をたまにブログに書いていこうと思ってます。

CDの郵送について

CDをご希望の方には、郵送をしています。

 

今の時代、インターネット上にはいろいろと便利なサービスがあり、私のCDもAmazonやメルカリなどで流通しているのを見かけたりもしますが、たまに不思議な値付け (謎の価格高騰!) になっちゃってることもありますよね💦

私の手元にはまだ在庫があるのですが。。世の中は複雑です。

 

中古品でさくっと入手するもいいですが、直接買って応援してもいいよ♪という方がいらっしゃいましたら、お問い合わせフォーム からご注文いただけましたら幸いです m(_ _)m

  

私のアルバムは2020年9月現在、4タイトルあります。

f:id:yayoi-k:20200409105159j:plain

〇 汐音 (2019年)  1,500円

〇 reflection (2014年)  2,500円

〇 Aquatron (2008年)  1,000円 ※特別価格

SOLA (2006年)  1,000円 ※特別価格

 

※『SOLA』についての注意事項
SOLA』は残数がとても少なくなっていまして、残っている商品はプラケースにヒビが入っています。CD自体に問題はありませんが、ご注文の際にはその点をご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

各アルバムについての詳細は、DISCOGRAPHY | YAYOI KOIZUMI OFFICIAL WEBSITE をご覧ください。

 

****************************************

● CDのお申込み方法について
お問い合わせフォームからご連絡ください。
お問い合わせフォームは こちら です。
・ご注文の際は、(1)アルバムのタイトル、(2)枚数、(3)お名前、(4)お送り先のご住所、(5)電話番号 をお知らせください。
・スマートレターでお送りします。送料は180円です。
・代金後払い。CDと一緒に郵便振替用紙を同封いたします。そちらの用紙を使って郵便局から代金をお振込みください。払込手数料は、ATM 152円、窓口 203円です。(電信振替でもOKです。)
・サインをご希望の方はその旨お知らせください。

****************************************

どうぞよろしくお願いいたします🐦

リブリッジ・エディットの思い出

今回は思い出話です☕

 

今朝Twitterを眺めていて、仙台でかつてリブリッジ・エディットがあったビルが取り壊されたことを知りました。

 (いつもお世話になっている lonely audienceさんのツイート。)

 

※リブリッジ・エディットが作られた経緯については、こちらのページに詳しくまとめられていました。

https://forum.10plus1.jp/renovation/archives/034rebridge/034-summary.html

 

リブリッジ・エディットはとても思い出深い場所です。ご縁のはじまりは、ちょうどエディットが完成した2003年頃。NPO法人リブリッジのメンバーだった写真家の城田清弘さんからのご紹介で、演奏をさせていただくようになりました。

 

f:id:yayoi-k:20011122181124j:plain

最初はバンドで演奏していたのですが、自作曲を作るようになってからは『小さな音楽會』と銘打ってひとりライブをしていました。何もない白い空間で、何かを解き放っていた。思いついたことを何でもやる感じで、若さゆえの勢いで突っ走っていました。無知だからこその恥ずかしい失敗もありましたが💦、いろいろな方々にあたたかく応援していただいていたんだなと、今振り返ると強く感じます。(写真は 2005年7月2日 ライブ前に撮影。ブレブレでスミマセン...)

 

エディットの運営をされていた山崎環さんは、『小さな音楽會』のフライヤーや、アルバム『SOLA』のジャケットのデザインをしてくださり、一人で歩きはじめたばかりのヨチヨチ歩き状態だった私に、とても大きなサポートをしてくださいました。当時の記録がなくなってしまったので、この機会に、環さんにデザインしていただいたもののいくつかを掲載しておきたいと思います。

● アルバム『SOLA』のジャケット

f:id:yayoi-k:20200920124230j:plain

 

● 2005年7月2日に開催したひとりライブ『小さな音楽會 vol.2』のフライヤー

f:id:yayoi-k:20200920105745j:plain

 

 

2枚目のアルバム『Aquatron』でジャケットの絵を描いていただいた画家の麻生日出貴さんと出会ったのも、エディットでした。麻生さんの個展ではライブもさせていただいて。

f:id:yayoi-k:20061118202340j:plain

2006年11月、麻生日出貴さんの個展『DANCE WITH DEVILS展』にて。

 

あの白い空間が、歌いはじめた頃の私の成長を受け止めてくれていたんですね。

 

最後に、エディットの外で撮った写真を。建物の外観が分かるかなと思います。

f:id:yayoi-k:20060811135937j:plain

2006年8月、machinavi PRESS というフリーペーパーに掲載された際、撮影していただいた写真です。

 

 

私は今、新型コロナ禍のまわり道企画、オリジナル曲弾き語り録音計画のプリプロダクションをしているところで、エディットと深いご縁があった頃に作った曲をいくつか歌い直しています。

建物自体がなくなってしまったことにはどうしようもなく寂しさを感じてしまいますが.....胸の内にある鮮やかな思い出とともに、時を越えてまた新たな気持ちであの頃に作った曲を歌える幸せを、感じていたいと思います🐦

2020.8.29 セットリスト @ 津田沼 ゆずカフェ

昼も夜もまるごと暑かった今年の8月。。

最後の日になってやっと、日暮れとともに風が変わりました。

ここからはっきりと季節が切り替わる、ガチャン!という音が聞こえてくるようでした。

 

まだ暑さが残る夜、2020年8月29日(土)に津田沼ゆずカフェにて弾き語りのライブを行いました。

一緒に過ごしてくださった皆さんに、心から感謝申し上げます🌕

f:id:yayoi-k:20200829184425j:plain
(photo: SH2さん)

 

演奏した曲のセットリストです。

《1st Set》
1. Samba Do Soho ソーホーのサンバ
2. Canção Que Morre No Ar 宙に消える歌
3. Brigas Nunca Mais ~ Discussão もう喧嘩はしない~口論
4. Insensatez お馬鹿さん
5. Gente Humilde つつましい人々
6. Pela Luz Dos Olhos Teus 君の瞳の光に
7. Feminina フェミニーナ

《2nd Set》
1. Lugar Comum ルガール・コムン
2. Estrada Do Sol 太陽の道
3. Hó Bá Lá Lá オバララ
4. Garota De Ipanema イパネマの娘
5. ブラザー軒
6. こぼれ落ちるもの
7. Essa Maré エッサ・マレー
8. Manhã De Carnaval カーニバルの朝

《アンコール》
1. Rosa ホーザ
2. Vou Te Contar ウェーブ

f:id:yayoi-k:20200829195533j:plain
(photo: SH2さん)

 

********

 

このライブはもともと2020年4月25日(土)に予定していたのですが、緊急事態宣言の発令に伴い、延期していました。

新型コロナウィルスの感染が一旦落ち着いたかに見えた6月、これから私はどうしたらいいんだろう?と考えているうちに、出口の見えない思考ばかりがぐるぐる回り、頭の中が混乱してしまいまして...こんな状態でいるくらいなら、お客様が誰も来なくてもいいからライブをしようと、とてもワガママな思いなんですが、ゆずカフェさんにご相談をして、千葉県の指針に基づき様々な感染防止策を講じた上で開催することにしました。

(6月から美浜カルチャーセンターでの講座を、感染防止策を講じながら続けていますので、その経験を生かせればという思いもありました。)

 

その後7月に入って感染が再拡大していき...個人的にもお盆の帰省を見送ることになりました。

こんな状況では本当に誰も来てくれないかもしれないなぁと思う一方で、私の中のライブに向かう気持ちは変わらず、どうして自分はこんな時にもライブをしたいと思うんだろう?私にとってライブって何なんだろう?そして、もし聴きにいらしてくださる方がいらっしゃるなら、その皆さんはどんな思いでいらしてくださるんだろう?そんなことを考え続けた日々でした。

 

それで思ったのは、ライブって「一度きりの体験」なんですよね。言葉で表現しようとしても、どんな言葉も届かない。来てくださった皆さんと音楽を共有する「今」という時間。

 

私の「今」を刻むために、選曲も、最初はアルバム『汐音』の収録曲を軸に組み立てるつもりだったのですが、そこにはあまりこだわらずに、いろいろなことがあったこの数ヶ月に好んで歌っていた曲を多く取り入れました。

 

この夜は私にとって、深い経験となりました。次回いつ開催できるか分かりませんが、この経験がこれからの私を支えてくれるだろうと思います。しばらくライブができなくても大丈夫そうです🌕

 

********

 

ライブが終わった今は、何はともあれ参加してくださった皆さんが健康でありますように、感染防止策の効果がありますように、と願うばかりです。

f:id:yayoi-k:20200831124400j:plain

ゆずカフェさんからいただいたお花🌻今回も大変お世話になりました。いつもありがとうございます。

 

今回、マイクスタンドにはアクリル板を取り付けました (夏休みの工作!)。アクリル板は透明度が高く、意外と気にならなくて良かったです(*^-^*)

f:id:yayoi-k:20200830180506j:plain

 

演奏時は2m程度の距離をとって。お客様には手指の消毒&マスクを着用していただきました。暑い中、ご協力ありがとうございました!(個人情報保護の観点から、大変失礼ではありますが、お顔に鳥マークを付けていますm(_ _)m)

f:id:yayoi-k:20200901120538j:plain
(photo: SH2さん)

 

皆さん、心に残る夜をありがとうございました。

そして最後に、今回お越しいただけなかった皆さんとも、いつか元気にお会いできますように...✨

 

********

 

さてさて、ライブ活動をしていないと何も書くことがなくて、ブログが滞り気味になっちゃってますが💦 次の目標、オリジナル曲弾き語り録音計画に向けて、準備をはじめたところです。

具体的に動ける日はまだ先になりそうですが、いつか録音できる時に向けて、まずは演奏を練りこもうと思っています。

毎日コツコツやっていきます!🐦

2020年8月29日(土) 津田沼ゆずカフェライブのお知らせ

〔2020. 8. 20 追記〕 こちらのライブは予定通り開催します。ご予約受付中です。

もうひとつの別の世界を生きているような毎日なので、以前と同じようにライブに向けての準備をしていても、なんだかどこかが違うような...不思議な感じがします。

お越しの際はどうぞお気をつけていらしてくださいね。

 

 

延期になっていた津田沼ゆずカフェでのライブですが、千葉県の指針に基づき基本的な感染防止策を講じた上で、2020年8月29日(土)に開催いたします。

これまでのように気軽に「来てください!」と呼びかけることができない状況ではありますが、できる範囲で少しずつ歌いはじめていくことにしました🐦

詳細はこちら ↓ になります。

**************************

小泉やよい ボサノヴァ弾き語りアルバム『汐音』リリースライブ
ボサノヴァの夕べ~


2020年8月29日(土) 津田沼 ゆずカフェ
18:00 open / 18:30 start
※終了予定 20:00頃。途中10分程度の休憩 (換気タイム) を設けます。

 

【料金】2,000円 ドリンク別
※お食事の提供はありません。ご希望の方にはドリンクのみご注文いただけます。

 

事前予約制
〔定員〕先着10名程度
早速ご予約くださった皆さま、どうもありがとうございますm(_ _)m お席に限りがありますので、ご予約はどうぞお早めに。〔2020. 7. 4 追記〕 

 

お席のご予約・お問い合わせは、ゆずカフェまでどうぞ。
●TEL 090-9153-9057
●メール yuzcafe274@gmail.com

 

【会場】ゆずカフェ
千葉県船橋市前原東3-5-10
TEL 090-9153-9057
https://yuzcafe.jimdofree.com/

 

千葉県の指針に基づき、基本的な感染防止策を講じた上で開催いたします。
・発熱などの体調不良の際は、ご来場をお控えください。(直前でもキャンセル可能です。)
・会場内でのマスクの着用や手指の消毒など、ご協力をお願いいたします。
・「参加者名簿」作成のため、お名前とご連絡先を記録させていただきます。ご了承ください。

**************************


演奏者とお客様との距離、お客様同士の間隔をとるため、定員は10名程度といたしました。(通常の定員の半分以下になります。)

密閉状態にしないための換気や、共用部分の消毒にも気を付けてまいります。

お席は事前予約制になります。マスクの着用など、お願いすることも増えてしまいましたが、ご協力の程よろしくお願いいたします m(_ _)m

 

ご予約やお問い合わせは、私の方でも対応できます。メールアドレスは sangatsudou@gmail.com です。何かございましたら、ご連絡いただければと思います。

 

f:id:yayoi-k:20200625151925j:plain

 

まだ出かけるのはちょっと...という方も多くいらっしゃることと思います。今回お越しいただけなくても、ゆずカフェさんでのライブはまたいつか開催できたらと思っておりますので、どうぞご無理はなさらないでくださいね。

 

蒸し暑い日が続きます。皆さまどうぞお体にお気をつけてお過ごしください!🍏

梅雨

f:id:yayoi-k:20200616112659j:image

梅雨に入りました。毎年恒例の梅シロップを仕込んでいます🍹

それにしても暑い...。梅雨の晴れ間ってこんな調子でしたっけ??

皆さま、お体の調子はいかがでしょう。お変わりありませんでしょうか?

 

前回の投稿でちょっとしたアンケートを実施しました。

ご返答くださった皆さま、本当にありがとうございました!

大変参考になりました(^o^)/

オリジナル曲弾き語り録音計画は、今年のまわり道の企画として、妄想→実現に向けてコツコツ進めていきたいと思います。

 

アンケート結果ですが、リクエストいただいた曲目が意外とかぶらなくて、アルバム未収録曲等とあわせると全部で14曲 (追加がありました)15曲になりました。

〇アルバム未収録曲
Key of Life
Clock
Blue Moon
メロディ
Light

〇自分的に弾き語りバージョンを録音しておきたい曲
Dancing with Devils

〇リクエストいただいた曲
ふたつの空
カーテン
なつのよる
みずいろ
風車
Library
たそがれ
Metasequoia
Vostok

 

ミニアルバムには収まりきらず、大作になりそうです💦

まぁ、時間はたっぷりあるから、のんびりと取り組んでまいります。

いつか完成する日が来るまで、気長に待っていただけましたら幸いですm(_ _)m

 

6月から、カルチャーセンターでのボサノヴァ・ヴォーカル講座が再開しました。

ソーシャルディスタンスや消毒、換気、ビニールシートでの間仕切りに加えて、マスク (場合によってはフェイスシールド) を着用してのレッスンです。

制約のある中でも、少しでも楽しんでいただけるように✨ 酸欠や熱中症にならないように気を付けながら、休み休み、進めています。

 

これが現在のマナーなので仕方のないことなんですが、歌うことにこんな不自由が付きまとうようになってしまって......無力感といいますか、なんとも言えない気持ちがこみ上げてきます。

目の前にある自分にできることに着々と向き合っていくことで、音楽の実感を保って、虚無に飲み込まれないようにしなければと、自分に言い聞かせながらの毎日です。

 

歌いたい曲は沢山あるし、ポルトガル語の勉強もしたいし、オリジナル曲弾き語り録音計画もありますからね。

幸い、家で一人で歌っている分には何の問題もありませんから、こういう時だからこそできることを大切にしていきたいと思います✨