やよいブログ

Vocalist / Songwriter 小泉やよいのブログ ♪アルバム『リフレクション』発売中♪

旅とライブの記録 ~仙台 リチクク・東塩釜 月とオリオン~

f:id:yayoi-k:20181019160954j:image
(photo: Hさん 2018.10.14 cafe月とオリオンにて)

今年一番のスペシャルイベント、仙台~東塩釜への弾き語りライブの旅が無事に終わりました。聴きにいらしてくださった皆様、どうもありがとうございました。一息ついて、ライブの写真の整理ができたので、旅の記録をこちらに書き留めておきたいと思います。ちょっと長くなります。

 

2年ぶりの仙台駅はすっかり様変わりしていて、着いた瞬間、あれ?私どこに来たのだろう??と思わず困惑してしまいました(^-^;

f:id:yayoi-k:20181020100501j:plain

JR仙台駅の広々とした東西連絡通路に、ショッピングセンターも増えていて、駅前には新しいシネコンもできていました (滞在中に映画を観る時間はなかったのですが...)。新しくなった玄関口。何十年かに一度くらいの大規模な再開発が行われているのですねぇ。

 

 

最初のライブは、仙台 国分町にある 多国籍料理&バー リチククにて。(『宵闇 BOSSA NOVA』2018年10月12日(金))

国分町は相変わらず賑やかですね。今回の旅を企画した当初は 東塩釜 cafe 月とオリオン だけでライブをする予定だったのですが、追加で国分町でもライブをしようと思ったのは、この賑やかさを久しぶりに感じたかったということもあります。客引き?のような人達の間を縫うようにギターを持ってスタスタ歩く、というのを久しぶりにできて、それだけで大満足(o^-^o) そういえば虎屋横丁の看板がなくなっていました。老朽化のため撤去されたのだそうです。

ビルの5階の奥に、リチククの扉。

f:id:yayoi-k:20181019212324j:image
(photo: Iさん)

リチククでは、生音で弾き語りしました。クラシックギターにストラップを付けて、スタンディングで演奏。

f:id:yayoi-k:20181019212350j:image
(photo: Iさん)

この日に演奏した曲のリストはこちらになります。

1. Corcovado
2. Chove Chuva
3. O Pato
4. Batucada Surgiu ~ Os Grilos
5. Tem Dó
6. Seu Encanto ~ Pigmalião
7. Desde Que O Samba É Samba
8. Influência Do Jazz
9. Dindi

45分くらいでまとめるつもりで選曲していたのですが、MCで曲紹介などしていたら意外と時間がかかってしまって、1時間くらい演奏していたでしょうか。

生音でのライブをほとんどしていない私にとってはチャレンジでした。縦長なお店の形状もあって、奥の方にいる皆さんのところまで音楽が届いているかどうか心配になったりして...。後でお聞きしたら「大丈夫だよー」と言っていただけたのでホッとしたのですが。ハラハラドキドキ、なかなかタフな経験でした。しばらくは生音ライブはやめておこうかと思います(^-^;

リチククはミュージシャンが自然と集まるお店です。音楽に親しんでいらっしゃる方達がたくさん聴きにいらしてくださって、私が仙台にいた頃に共演したり対バンしたりした皆さんにも本当に久しぶりにお会いできてちょっとした同窓会状態?になったりして、嬉しさいっぱいでした(*^-^*)

演奏後にリチククのココナッツとエビのカレーをいただきました🍛 一皿の中で色々な味わいが楽しく、美味しかったです。

f:id:yayoi-k:20181019212448j:image

帰り際に、リチククのオーナー純さんと記念撮影。世界各地を旅しながら新しいレシピを身に付けてくるという純さん。今回は突然のお願いにも関わらず、ライブの開催を快諾してくださって、本当にありがとうございました!

f:id:yayoi-k:20181019212517j:image
(photo: リチクク スタッフさん)


もう一つのライブは、東塩釜 cafe 月とオリオン (以下、月オリ) にて。(『ボサノヴァと月とオリオン』2018年10月14日(日))

f:id:yayoi-k:20181019212558j:image

実は、今回の旅は、月オリのオーナーCさんからいただいた一通のメッセージから始まりました。「お店が5周年を迎えるこの秋に、わくわくできるようなイベントをまた一緒にやりたい」そういった内容のお誘いでした。このメッセージをいただくまで私は、今は旅をしてライブをする程のパワーはないから千葉でコツコツ歌っていればそれでいいな、なんて思いながら毎日を過ごしていたのですが、Cさんからこのようなお誘いをいただいて、月オリにまた行けるなんて、これをやらずにいられようか!嬉しくて、えいやっとギアチェンジしたのです。

そこから二人三脚で企画や準備を進めていって、おかげ様で告知を始めて早い段階で前売り券が完売になり、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。こんなことは滅多にないし、今後もないだろうと思います。興味を持ってくださった皆さま、本当にありがとうございます。

 

前もって私物の音響機材を月オリに送っていたので、ライブ前日に、機材が無事かどうかのチェックもかねて、セッティングをしにお店に伺いました。Cさんは「おかえり~💕」と言って出迎えてくださって、優しい笑顔に思わず泣きそうになったのですが...泣いてしまうと歌う時に声が出にくくなるからグッと我慢して...粛々とセッティング(笑)

ステージはこんな感じになりました。最前列は絨毯敷きの座り席です♪

f:id:yayoi-k:20181019212606j:image

ライブ当日、お店に向かうと、歩道に看板が!おぉ!

f:id:yayoi-k:20181020141833j:image

控え室にはこんなお手紙が!もう泣きそう!!でも我慢、我慢...。

f:id:yayoi-k:20181020161650j:image

会場には、小学生のお子さんから80代の大先輩まで、幅広い年齢層の皆さんが聴きにいらしてくださいました(*^-^*) 久しぶりの再会も💜

弾き語りというのはシンプルな存在なのですが、声とギターの響きが会場に広がって空間を満たしていくようなイメージで演奏しています🎸

f:id:yayoi-k:20181020110015j:image
(photo: 月オリ オーナーCさん)

最前列ではお子さんがゴロンと横になって。自由空間です♪

f:id:yayoi-k:20181019213139j:image
(photo: Iさん)

今回のライブでは、ドリンクだけでなく「小腹を満たす軽食」も付いていました。Cさんのお料理、すごく美味しいのです...💜

 

この日に演奏した曲のリストはこちらになります。

f:id:yayoi-k:20181019213252j:image
(photo: Iさん)

《1st Stage》
1. Fotografia
2. Garota De Ipanema
3. O Pato
4. Lobo Bobo
5. Vou Te Contar
6. Batucada Surgiu ~ Os Grilos
7. Sabiá
8. Desafinado

《2nd Stage》
1. Manhã De Carnaval
2. Odara
3. Água De Beber
4. Doralice
5. Seu Encanto ~ Pigmalião
6. Por Causa De Você
7. Influência Do Jazz
8. Deixa ~ Berimbau
9. Meditação

アンコール A Felicidade

 

一曲一曲、心を込めて演奏しました。音楽は消えてなくなるものだけれど、聴いてくださった皆さんの心に、何かしら残るものがあったらいいなぁと思っています🐦

 

 

 

今回の旅では、ライブ以外にも、この機会に行きたかった場所を駆け足で訪れました。こちらについてはTwitterに書いたものを貼っておきますね。どの場所もとても素敵な空間ですので、興味をお持ちの方はぜひ行ってみてください!

 

 

 

旅の最後に、サイクルロードレース🚲のファンとしては是非とも行かねば!セガフレードでコーヒーをいただきました☕ (今日のジャパンカップ クリテリウムではトレック・セガフレードのデゲンコルプ選手が勝ちましたね!)

f:id:yayoi-k:20181020100359j:image
f:id:yayoi-k:20181020100629j:image


充実の3泊4日。あぁ、無事に終わって本当によかった...。弾き語りで旅をしながらライブをしたのは何気に初めてだったので、知らず知らずのうちにいつも以上に気が張っていたのか、自宅に戻ってからも旅の疲れがなかなか取れません...。年かな?(笑)

しばらくは千葉でコツコツと弾き語りの時間を積み重ねて、またいつか時が来たら歌いに行けたらいいなぁと、お土産に持たせていただいた いぶりがっこをポリポリ食べながら、思いを膨らませています☁

 

お会いした皆さま、ご協力いただいた皆さま、気にかけてくださった皆さま、どうもありがとうございました!またいつかお会いいたしましょう♪